のし対応可

種子島の「味わい島茶」セット

種子島で作った緑茶・紅茶・生姜紅茶を三角ティーバッグに詰め、セットにしました。その時々の気分と雰囲気にあわせて飲み分けてください。
通常販売価格:
1500円(税込)
+離島中継料(130円):税込
※こちらの商品は離島発となり送料の他に離島中継料¥130(税込)が必要となります。
カートに入れた段階では加算処理されませんので、ご了承ください。
事業者・販売者名:
種子島松寿園
賞味期間:製造日より300日
配送方法: 通常便(常温)
配送目安: 一週間以降

送料についてはこちらをご参照ください。

商品紹介文

種子島の女殿様「松寿院(島津斉彬公の叔母)」は、23代種子島家当主種子島久道に嫁ぎますが、夫・子どもが早死にしたことで、藩命により政治をとりしきる立場となり、三大事業と言われた「大浦塩田の開発」「大浦川の川工事」「西之表港の波止工事」などで、68歳の生涯を終えるまで、島民のために尽くします。この女殿様に因んで名付けられた銘茶「松寿」は、もともと別の品種「くりたわせ」の枝変りから育成したもので、お茶摘みの時期が早いことから、その特色を活かして、現在では、種子島茶の代表とされています。

南の島のまろやか緑茶
南の島のさわやか和紅茶
南の島のピリ辛生姜紅茶

原材料

緑茶、紅茶、生姜

内容量

ティーバッグ緑茶(個包装)3g(個包装)✕3個

ティーバッグ和紅茶(個包装)3g(個包装)✕3個

ティーバッグ生姜紅茶(個包装)3g(個包装)✕3個

企業(生産者)情報紹介

種子島は、日本一早い新茶の産地です。
種子島のお茶づくりは、静岡から種子島の古田地区に移り住んだ先人達により始まり
ました。私ども「種子島松寿園」も同じように先祖を辿れば、静岡からの移住者でござい
ます。今では本場産の静岡よりも先に新茶が出荷され、走り新茶の産地として注目を浴
びるようになっています。
種子島の気候と地形など、環境がお茶の生産に適しているようで、毎年美味しい茶葉
が収穫されています。種子島の技術を余すことなく、注ぎ込んだ「秘伝の百年茶」をどう
ぞお楽しみください。